西念寺@可児

  • 梅渓中将左衛門尉兼行によって開基される。
  • 元和5年(1619年)から西念寺と称す。
  • 慶安4年(1651年)全焼、山門は慶応4年(1868年)、庫裏は大正6年(1917年)に再建。

常照寺から徒歩数分の所にある西念寺。 こちらも真宗大谷派のお寺です。

f:id:necotora55:20170423182711j:plain f:id:necotora55:20170423182715j:plain

境内は人々の憩いの場となっている様子。 ピーターラビット風の置物が可愛らしい。

f:id:necotora55:20170423182725j:plain f:id:necotora55:20170423182731j:plain

メルヘンな趣のブランコも。

f:id:necotora55:20170423182748j:plain f:id:necotora55:20170423182758j:plain

掲示板のお言葉

『私たちの不満虚しさは何かが足りないことからおこっているのではない 「真実」との出会いがないからである』

日本中を魅了し続けたある女性アスリートが引退を発表した際、彼女の言動からは一切の不満も虚しさもありませんでした。
まっすぐに真実を見続けてきたからこそ。

ブランコや動物を模った石の置物など、可愛らしい雰囲気のお寺です。
梅渓山 西念寺(真宗大谷派)
可児市兼山615
0574-59-2436
広告を非表示にする