読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第21番)安楽寺

高台の上にある安楽寺、一度は気づかず通り過ぎてしまいました。 車にナビがないので、始めていく場所はいつもこんな感じ。

f:id:necotora55:20170514155435j:plain f:id:necotora55:20170514155450j:plain

背が高くなかなか大きな本堂。
予約なしでも参拝できるとのことなので、庫裏で御朱印を頂いた際に申し出たところ快諾してくださいました。

徳川幕府お墨付きのお寺とのことで、本堂幕には三つ葉葵の御紋が施されていました。
ご本尊は釈迦如来。 戦争で随分傷んでしまい、本堂の屋根を改修した際に一緒に修復したそう。

f:id:necotora55:20170514155506j:plain f:id:necotora55:20170514155514j:plain

本堂内の太い梁には大胆な力強い彫刻が施されて、今では大変貴重なものなのだとか。木材もケヤキでなかなかのもの。
脇間には徳川家康が祀られてて、二羽の鷹が家康を見守っていました。

f:id:necotora55:20170514155456j:plain f:id:necotora55:20170514155501j:plain

突然の訪問にも関わらず丁寧にお話を聞かせてくださった奥様に感謝です。

本堂前には立派な枝垂桜が植わっていています。開花を楽しみに訪問させる方も。
第21番 御勝山 安楽寺(浄土宗)
大垣市赤坂町756
0584-71-0239
広告を非表示にする