読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桂昌寺@郡上

  • 天正5年(1577年)、久山是桂大により創建。
  • 本堂は平成13年(2001年)に、山門は平成28年(2016年)に改築。
  • ご本尊は釈迦如来。境内には金色の大観音像も祀られている。
f:id:necotora55:20170506174346j:plain

1000坪の庭園に150種2000株の牡丹が植わる花寺。
訪問前日にNHKで紹介されていたので、混雑必至だな~と警戒して早朝に出発しました。 が、途中寄り道しちゃって9時半頃到着。駐車場はすでにほぼ満車でした。

山門前の受付で拝観料を払って境内に進みます。牡丹の他にも色々なお花が咲いていました。

f:id:necotora55:20170506174352j:plain f:id:necotora55:20170506174356j:plain
f:id:necotora55:20170506174405j:plain f:id:necotora55:20170506174634j:plain
f:id:necotora55:20170506174421j:plain f:id:necotora55:20170506174425j:plain
f:id:necotora55:20170506174430j:plain

本堂の天井に飾られている天井画もお花! あまり見ていかれる方がいなかったけど、色彩感溢れる画なのでぜひ見てほしい。

本堂脇にぼたん園への入口があります。

f:id:necotora55:20170506174458j:plain f:id:necotora55:20170506174625j:plain

境内に咲き誇る牡丹。一番見頃の良い時期に来れました。

f:id:necotora55:20170506174531j:plain f:id:necotora55:20170506174501j:plain

牡丹はとてもデリケートで、綺麗に咲かせるためには細かくお手入れをしてあげないといけないそうです。夏を過ぎたら枝を剪定し始め、害虫が付かないよう毎月農薬を散布するんだとか。

f:id:necotora55:20170506174523j:plain f:id:necotora55:20170506174500j:plain
f:id:necotora55:20170506174856j:plain f:id:necotora55:20170506174557j:plain

境内にはお花だけでなく、池があったり休憩スポットがあったりでちょっとしたお散歩気分でした。

f:id:necotora55:20170506174518j:plain f:id:necotora55:20170506174514j:plain

休憩所で一服。

f:id:necotora55:20170506174537j:plain

お抹茶の他にみたらし団子もいただきました。とろみのある甘いタレのお団子ではなく、焼き目のついたお団子に甘辛い醤油タレをつけたタイプのもの。出来立てをいただいたので、外がカリッと、お米の味も生きていて美味しかったです。

f:id:necotora55:20170506174549j:plain f:id:necotora55:20170506174623j:plain

お花のいい匂いが漂う柔らかい雰囲気のお寺。
四季を通して様々なお花が咲くそうなので、また違う季節にも訪問してみたいと思います。

f:id:necotora55:20170506174507j:plain f:id:necotora55:20170506174435j:plain
牡丹は午前中の方が綺麗なので、混雑回避のためにも早い時間に訪れたほうがいいそうです。
弥勒山 桂昌寺(曹洞宗)
郡上市三並町大字大原579
0575-79-2188
広告を非表示にする