読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎふ七福神 新春夢めぐり

ちょっとした縁がきっかけで知った「ぎふ七福神」。
お正月は「新春夢めぐり」特別御開帳ということで、この機会を逃すまい!と、すっかりソファーに根付いてしまった重いお尻を持ち上げ、体に鞭打って行ってきました。
対象のお寺は岐阜市北東部の割と狭い範囲にあるので、車でなら3時間程で巡れます。

割と早い時間からスタートしたのですが、どのお寺もものすごーく混雑していました。駐車場は警備員がいないから駐車待ちの車でごった返し。中には堂々と路駐している人も・・・。
混雑の中ゆっくり参拝する時間的、精神的余裕はなく、駆け足での参拝となってしまいました。
時間にはゆとりを持って、できれば休日の午前中など混雑しそうな日時を避けたほうがいいかと思います。

大覚寺(寿老人・福禄寿)
f:id:necotora55:20170103174517j:plain f:id:necotora55:20170103174428j:plain f:id:necotora55:20170103174458j:plain f:id:necotora55:20170103174403j:plain

観音様の左手を外し、痛みのある箇所を触ると治癒する、と伝えられています。
”手を外す”ってちょっと怖い。

吉祥寺(弁財天)
f:id:necotora55:20170103214354j:plain f:id:necotora55:20170103213713j:plain f:id:necotora55:20170103213645j:plain f:id:necotora55:20170103211731j:plain

乳弁天様の周りにはおっぱいがたくさん!
乳がんへの取り組みを積極的にされていて、乳がん患者さんへ贈る”タオル帽子”を作るためのタオルを集めていらっしゃいます。
野菜の販売や寺カフェもオープンしていました。

龍雲寺(毘沙門天)
f:id:necotora55:20170103214009j:plain f:id:necotora55:20170103221306j:plain f:id:necotora55:20170103221216j:plain f:id:necotora55:20170103221528j:plain

藤が見ごろの季節に訪れたことがあります。桜もキレイとのこと。1月末から”お寺ヨガ”が開催されます。

林陽寺(布袋尊)
f:id:necotora55:20170104185338j:plain f:id:necotora55:20170104185501j:plain f:id:necotora55:20170104185442j:plain f:id:necotora55:20170104185418j:plain f:id:necotora55:20170104185532j:plain f:id:necotora55:20170104185600j:plain

古刹感溢れる本堂では座禅や写経、ヨガなどのイベントが開催されるそう。
またゆっくり訪れたいお寺の一つ。

智照院(恵比寿)
f:id:necotora55:20170104204706j:plain f:id:necotora55:20170104204731j:plain f:id:necotora55:20170104204637j:plain

商売の神様、恵比寿様のお寺ということもあってか一番混雑していました。なんとなくゆっくりできなくて、滞在期間は正味5分。。

瑞巖寺(大黒天)
f:id:necotora55:20170104212917j:plain id:necotora55:20170104212941j:plain f:id:necotora55:20170104213008j:plain

805年開山の歴史あるお寺。頂いたパンフレットの作成日も昭和54年!
(檀家ではありませんが、)お盆に来た時は緑が生い茂っていて今回とは全く違う趣でした。
駐車場から山門までの道の脇が用水路なんですが、ふた?がない箇所もあり、ボーっと歩いていると落ちます。(落ちそうになりました。)


f:id:necotora55:20170105213050j:plain

無事、満願達成しました!
人の多さに気が引けてしまって御朱印をもらうことだけで精いっぱいでした。もっとゆっくり見て回ればよかったな、とちょっと後悔。
季節を変えて、気になったお寺へは再訪したいと思います。